札幌市のレジャー施設

札幌市には、多くのレジャー施設があります。白石区にあるアサヒビール北海道工場では、ビール作りについて学べる工場見学を行っています。見学後は、一人3杯までビールの試飲ができて、ビールを試飲できない方には、ソフトドリンクが用意されています。アサヒビール北海道工場へのアクセスは、市営地下鉄(東西線)の白石駅から徒歩7分です。工場見学の受付時間は、午前9時30分から午後3時まで、参加費は、無料です。西区にある白い恋人パークでは、お菓子「白い恋人」の製造工程が見学できます。施設内には、お菓子作りが体験できる工房、蓄音器を見て楽しむことができる蓄音器ギャラリー、チョコレートドリンクやチョコレートフォンデュが味わえるチョコレートラウンジなどがあります。白い恋人パークへのアクセスは、市営地下鉄(東西線)の宮の沢駅から徒歩7分です。営業時間は、午前9時から午後6時まで、有料館内(ファクトリーウォーク)の料金は、高校生以上が600円・中学生以下が200円です。